ソウルチェンジ(進化のために魂を交代し、自分の限界を超える方

なりたい自分に変わり、限界を超えて進化するための”魂の変更”

 

  • HOME
  • >
  • ソウルチェンジの方法

ソウルチェンジの方法

「決めて、ゆだねる」。それがソウルチェンジを行うポイントです。
全ての存在の自由意志を尊重し合い、楽しく進化することは可能です。 


1. どんな自分になりたいかを決めます。

自分がどうなりたいかをあなた自身(意識)ではっきり決めることは、最初にして最大のステップです。

シンプルで明確な願いがあれば、それだけそれが優先的に達成されやすくなるでしょう。

 


2. 自分を構成する存在たちに了解を得ます。

自分を構成する以下の存在に、進化のためにソウルチェンジをしていいか了解を取ります。

  •   ● ガイドマネージャー(高次元の導き手の視点からの意見を聞き、ソウルチェンジの了解を取ります。)

  •   ● 魂(それまで目指してきたミッション(目的)を聞き、進化の目的のために光に還ることになるがそれでよいか尋ねます。)

  •   ● 肉体(肉体にも意識があるので、肉体を統括する存在(主として眉間の存在)にソウルチェンジをしてよいか確認します。)

 
自分の意識のフィルターを外した状態で、彼らの意志やメッセージをはっきりと聞き取るには、
意識の深いレベルに入って彼らと直接繋がって話すためのセッション「ソウルコネクション ヒーリング」が有効です。
 
ただし普段から自分自身で彼らと繋がることに慣れており、意志を確認できるという明確な自信がある場合は、
セッションのプロセスを経ずに自分自身で彼らの了解を得て、ソウルチェンジに進むことも可能です。
(自分自身で彼らと繋がり、自分でソウルチェンジができるようになるにはソウルコネクション マスターコースを受講するのがおすすめです。)

 


3. どんな魂を望むか宣言し、あとはゆだねてソウルチェンジ!

今の魂が目指してきたミッションを踏まえ、改めて、次にどんな魂を望むかを決定します。

どんな魂を望むかを紙に書いておくと、自分がいつ、どのような変化を望み、ソウルチェンジ後にそれが達成されたかを検証しやすいでしょう。
 「私は、○○な魂を望みます。(年月日)」という形で、○○の部分に希望を書いて下さい。
その際、否定的な表現ではなく、肯定的な表現を使い明確に宣言するのがポイントです。   例)×恐れを持たない魂 → ○いつも自信を持っている魂
(もちろん、他人の自由意志を犯すような望みには使えません。それはソウルチェンジが他の存在の自由意志も尊重する方法であるためです。)
 

 

夜寝る前などに、どんな魂を望むかを宣言します。

紙に書いた望みを読んで寝るといいでしょう。ガイドマネージャーや魂、肉体はそれを聞いています。

 

寝ている間などに、神聖な存在たちの強力なサポートの中で、今の魂は安全に光の本体に戻ります。
同時に、ガイドデザイナー、ガイドマネージャーが認めた最適な魂が肉体に入ります。

寝ているときでないとソウルチェンジは絶対にできないというわけではありませんが、
意識が(思考や感情)のフィルターが外れた状態である方が、意識の範囲を超えた物事が進行しやすいということが往々にしてあります。
 
稀に、容量の大きな魂が入るときや入ってしばらくの間、体に違和感やだるさ、痛みなどを感じる方がいます。
もしも心配であればソウルコネクションのセッションを受ければ、どんな状態なのかや理由を確認することができます。

 


4. 変化を感じましょう!

自分の思いや行動、肉体に注意を向けて過ごしてください。変化は感じられますか?どんな魂が入ったのでしょう。

ソウルチェンジには、今の魂が光の本体に戻ってバージョンアップしてからもう一度入る場合と、
これまでとは別のグループから選ばれた最適な魂が入る場合があります。いずれにしろ、自分の変化を促進するために選ばれた魂です。

 

新しい魂に沿うように意図し、自分の変化に身をゆだねて生活していれば、進化が早まるでしょう。

 


5. 確認、そして次の段階へ。

ソウルチェンジが確実に行われたか確かめ、改めて目指す方向を1つに定めて進むために、
ソウルコネクションのセッションを受けることをおすすめします。

新しい魂のミッションやガイドマネージャーとの意志疎通をはかり、彼らが意図していることが明確にわかれば、自分の中を一つにして前進しやすくなります。
ソウルコネクションのセッションはその助けとなり、深いレベルから自信が出てくることがよくあります。
もしも魂が変わっていかなったり、完全に入り切っていないことがセッションで分かった場合は、その理由と解決策を聞くことができます。

 

ソウルチェンジが完了していれば、肉体改善などのためのさらなる策を取ることができます。(詳しくは、セッションでお伝えしています。)
ソウルチェンジを生かすよう自分の内側と向き合いながら生活し、さらに必要な時期が来れば、再びソウルチェンジを繰り返すことが可能です!

 


誰かの魂として入り活躍したい!と願い、ワクワクして待っている存在がたくさんいます。 
彼らとあなたの可能性を無限に広げられるソウルチェンジの扉を開けて下さい!